三度の飯より猫優先。

先月末、


ぴちぴち復活した
きなこすん。


ねこのゐゑ


無理くり着せられた
もんだから

以来、警戒されて
抱っこできず

患部に薬を塗ることも
できなかったんだけど


2~3日後に
抱っこを許可され

見ると

いーカンジに快復


あと少しやん!
急いて薬を塗布


…したのが


いかんかった。


ねこのゐゑ


塗られた患部が
気になったらしく
舐めたらしく


ウェアにうっすら血が
滲むほど悪化


また、いらんこと
してもうた


「薬=快復」
 とは、限らんのだ。


治りかけてたなら
そのまま様子を看るのも
ひとつの治療


猛省


ねこのゐゑ


で、ウェア着用
治癒力のみに任せる
ことにしたが


その数日後…


患部丸見えΣ(@▽@;)


ウェアが
伸びたっぽい。


己に纏わりつき
自由を奪う

にっくきウェアを

親の仇のごとく
噛み千切ろうとしてた

ゆえ?


ねこのゐゑ


舐め放題となれば

いよいよ、ウェアの
意味がない

ストレスにしかならず
二度目の脱皮。


エリカラの着用も
考えたけど

物理的に舐めれなくなることで
完治したとしても

それを外せば
また同じことに?


根本的な原因を
排除することが

本当の意味での治療
なんよね。


ねこのゐゑ


隔離生活中に
この症状はなかった

とゆーことは、

ホタロと合流してから
なんらかのストレスが発生


ねこのゐゑ


彼らとの摩擦が
原因なのか

フリーを覚えたせいで

留守中の監禁が
不満になったのか…


物言わぬ獣なだけに
憂える猫飼い。


ねこのゐゑ


ストレスフリーを
目指しつつ

観察と試行錯誤の日々。




 にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

.*:.。.Thank you for your ぽちっとな.。.:*.




まずは、この一週間

留守中
就寝中も

きなこフリー状態に。


時折、フーシャー!を
耳にするも

これといって、大きな
トラブルもなく概ね順調。


一方、

ホタロのメンタルケアにも
尽力す( ̄ω ̄)ゝ





2017.04.12 / Top↑
はちきれんばかりの
おいしそーな


ねこのゐゑ


にく( ̄ー ̄;)


ねこのゐゑ


その全貌。


いやね、

きなこのかさぶたが
一向に快くならなくて

むしろ、ヒドくなってしまった
もんだから


悩んだ挙句

前回、脱がせたウェアを
もっかい装着。


ねこのゐゑ


舐めれるけど
舐めにくいってのは

着てないときよりも

患部に与える悪影響は
少ないみたい。


ねこのゐゑ


役に立たないとゆー
勝手な思い込みと

ウェアのストレスから
解放してあげたいとゆー

無責任な
思いやりのせーで


完治を長引かせてしまう
とゆー失態


ねこのゐゑ


覆われていない部分は

毛づくろいも
問題ないんだが


ねこのゐゑ


ウェアの上から
そうする姿は

あまりにも不憫で

すぐにでも脱がせて
あげたくなる


けど…


ねこのゐゑ


我慢我慢!


同じ失敗は
繰り返しちゃいかん。


ねこのゐゑ


今度こそ、かさぶたが
なくなるまで

キレイに治るまで
がんばろな?




 にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

.*:.。.Thank you for your ぽちっとな.。.:*.




ウェア着せるとき
えっらい抵抗されて

ウナギイヌならぬ
ウナギネコか?ってーくらい

ぬるぬる
ぬるぬる

腕の中から
逃れようと必死で


でも、

ひっかいたり
咬みついたり
唸ったりしないんよね

えらいなー
と思ったんだが


以来、嫌われた。


築き上げてきた
信頼関係

一瞬で崩れた(〒ー〒;)





2017.03.31 / Top↑
先日、きなこもちを
こねくりまわしていたら

お腹とゆーか
コマネチラインに

かさぶた

を見付けて…


たいしたことないと
思ったんだが

感染る系だったら
困るし

ガンとかだったら
もっと困るし


とりあえず病院へ。


結果、悪いモノではなく

原因はわからないけど
舐め過ぎて
こーなった的な?


で、


内服薬と外用薬の
選択を迫られ

お腹の弱いきなこには
薬を飲ませたくなかったので

塗り薬をチョイス。


が、


塗ったら塗ったで
そこを舐めちゃうだろうて


エリカラとウェアの
選択を迫られ

エリカラは過去に
ロッシで大失敗してるゆえ


ねこのゐゑ


着せてみたものの


よたらよたらと歩いては
尻もちをついたり
壁にぶつかったり

バランス感覚命の
猫さんにとっては

不都合この上ない。


そんな姿を
見るのもつらく

ベテランの猫飼いさんに
電話で相談

つーか、

きなこが可哀想なのー
的な泣き言を

ぶちぶちと
小一時間ばかり…


そうして、結局

傷もたいしたことないなら
無理に着せなくても?

と、背中を押され


そうね
そうよね、ね?


るんったったと
階段をかけ上がり

きなこ部屋を
開けると


ねこのゐゑ


いつもと変わらぬ
きなこがいた。


ついさっきまでは、

こんなんじゃ
動けなーい!ばかー!

と、

ベッドで丸まり
ふて寝してたのに


もはやフツーに歩き
爪を研ぎ

おもちゃを振れば
跳びついてくる


恐るべし順応性。


ねこのゐゑ


不本意な現実を
受け入れる早さ

潔く前向きな姿勢に

いつまでも
ぐちぐちしてる自分が
恥ずかしくなった


きなこのウェア姿に


ホタロの反応も
危惧してたんだが

色のせいだろーか?

意外とすんなり
受け入れられて


ほっ( ̄▽ ̄)とした。


ねこのゐゑ


翌朝、


ねこのゐゑ


みんにゃで
ひなたぼっこ


ねこのゐゑ


ロッシより軽くて
ホップより重い

4.3㌔のきなこ。


ねこのゐゑ


ウエイトリフティング的な
ウェアは悲しいくらい


ぱっつぱつ(=∀=;)


ねこのゐゑ


胴回りはLサイズ
太腿回りはMサイズ

足から抜けるといかんで
Mサイズにしたら


ねこのゐゑ


常時、背中に
ハミ毛(≧▽≦;)


ねこのゐゑ


ところが、今朝

衝撃の事実を
目撃す。


ねこのゐゑ


かさぶた…


舐めとるがな


カラダを丸めたとき
足の角度によっては

ウェアが浮き
かさぶたが露に。


意味ないわ
(;¬_¬)これ。


かさぶたも
赤みが引いてたし

いくら慣れたとはいえ
本猫も窮屈やろうで


ねこのゐゑ


脱皮。


ねこのゐゑ


すっきりしたねぇ?


ねこのゐゑ


わずか3日で
お役御免

けっこー高かったのよ
このウェアw




 にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

.*:.。.Thank you for your ぽちっとな.。.:*.





思えばさ…

さくら組のあん&あずも
たまに傷こさえて帰ってくるけど

いつの間にか
治ってるもんな。


悪い病気じゃない限り

もっと治癒力を尊重
信じてあげないと

弱いコになってしまいそう

反省だわ。





2017.03.07 / Top↑
きなこ嬢の


ねこのゐゑ


お戯れ( ̄▽ ̄)


ねこのゐゑ


マイブームの靴紐

よく爪が引っかかって
おもろいらしい。


ねこのゐゑ


紐、もっけもけ…


ねこのゐゑ


ついでに、ラグマット
もっけもけ…


しょーがねえな


なんせ、爪が


ねこのゐゑ


野性のまんま。


ねこのゐゑ


まだ、爪切り
させてくんねーの




 にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

.*:.。.Thank you for your ぽちっとな.。.:*.




抱っこは
嫌がらない。

むしろ、おじょ家一
抱っこ好き?


肉球マッサージ

最初は
抵抗してたけど

だいぶ慣れた。


爪切りまで
あと一歩!





2017.02.12 / Top↑
仔猫だったホタロが
大きくなるにつれ

2Kの借家暮らしに
限界を感じ

四年前の初夏
ぼっろい中古家屋を購入。


休日の度にリフォームの
進捗状況を確認

新しい生活が
待ち遠しかった。


その現場の近くに
畑や空家があり


そして、猫がいた。


ねこのゐゑ


初めて見たきなこは
一才にも満たない様子

あんこ、あずきは
二~三ヶ月の仔猫だった。


引越後…


エサやりさんの
存在を知る。


ねこのゐゑ


「ごはんをあげるなら
    手術してあげて」


数回に渡り説得するも
聞き入れてもらえず


しかも…


ねこのゐゑ


時すでに遅し


この年の夏、

あんこあずきの仔を含め
9匹の仔猫に呪われる



エサやりさんや
野良猫に悩まされていた

ご近所の方々に
協力してもらい


ねこのゐゑ


片っ端からTNR


ここまでは
よかった

けど、その一方で

タッチとロッシの
転嫁行動が勃発。


ねこのゐゑ


苦渋の決断

きなこへの
裏切行為だった


が、結局


ねこのゐゑ


ほっとけなくて

ホタロとの
共存を願い

受け入れることに。


ねこのゐゑ


お外で暮らせど

ホタロ同様
家族であることに
変わりはない。


ねこのゐゑ


さくら邸をこさえたり

防にゃんカメラ
設置したり

できる限りの
ことをした。


ねこのゐゑ


愛情だけでなく

裏切ったことに対しての
懺悔的な思いも

無きにしも非ず。


ねこのゐゑ


赦してもらおうなんて
思っちゃいない

ただ、これからの猫生は
幸せであって欲しい

と。


ねこのゐゑ


そんな願いが
届いた(?)のか

きなこはどんどん
懐こく愛らしく

顔つきもしぐさも
家猫っぽく…


ねこのゐゑ


そうなったら
なったで

心配事は尽きず

家の中に入れることも
度々、考えたけど


ねこのゐゑ


きなこはそれを
望んでいるのか?

ホタロはそれを
受け入れられるのか?


ねこのゐゑ


考えたところで
答えが出ないことを

うだうだうだうだ
してた矢先、


ねこのゐゑ


きなこが失跡


恐れていたことが
現実になって

猛烈に後悔した。


ねこのゐゑ


だから、彼女が
帰って来た時は

なんの迷いも
躊躇いもなく


同じ屋根の下で。


ねこのゐゑ


きなこの気持ち
ホタロの気持ち

そんなの
わかりっこねえ。


ねこのゐゑ


唯一、わかってんのは
おじょの気持ち


おまいらと一緒に
いてーんだよ

文句あっか?


ねこのゐゑ


八つ当たりも
悪戯も
大喧嘩も

ぜんぶ受け入れる


から、


ねこのゐゑ


ここにおってな?




 にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

.*:.。.Thank you for your ぽちっとな.。.:*.




きっと、この家に
越して来た時から

きなことは、こーなる
運命だったんよね。


避けられない
抗えない

結局、なるよーにしか
ならんのだよ。


猫に教えられること
たくさんある

感謝しなきゃ( ̄▽ ̄)


猫道続くよ
来年も

でわ、よいお年を♪





2016.12.31 / Top↑