三度の飯より猫優先。

ご存知の方も
いらっしゃるでしょうが

わが家は多頭飼いです。

ねこのゐゑ

お家に3匹と
お外に3匹(幻含む)。

1匹以上になると

猫同士の力関係が
出てくると思います。


強い猫と弱い猫。


一概に決め付けることは
できませんが

みんにゃと暮らし始めて
約2年半。


いろんなことが見えてきました。


まず、

おじょ家の暴君と異名を持つ

ねこのゐゑ

タッチ。

無敵のようですが

実は、ロッシに
襲われることも多々あり

とくに 夜

寝込みに襲撃されている光景を
よく見ます。

テンションMAXになった
ロッシの高速猫パンチを浴びせられ

情けない声で鳴きながら
必死に抵抗。^^;

男子だし、
カラダも大きいので

その気になりゃ
勝てそうな気も…?


昨夏の一件もあるので

あまりにも
ヒートアップしそうなときは
止めに入りますが


基本、放置。


ふたりともメタボなので
運動させます(笑)。

じゃあ、

ねこのゐゑ

ロッシが最強?と思いきや

そうとは言い切れないところが
ありまして…

おとなしい印象の
白い天使ホップさん。

彼もまたスイッチが入ると
執拗にロッシを追いかけまわし

咬みつく。(=∀=;)

とくに、寝床争いが転じて
バトルに発展します。


最初、おじょ家にやってきたのが
このふたりで

カラダの小さかったロッシは

しょっちゅう
ホップに追い詰められていました。


ベットと壁の隙間に逃げ込んで
一晩中、出られなかったことも…

ずっと我慢してたんでしょうね

翌朝、大きな
ちっこ玉をこさえてました。

オソソしなかったロッちゃん
本当に偉かった。(TーT〃)


ねこのゐゑ

今では想像もつかない
やんちゃホップでしたが

その2日後に現れた
黒猫によって

ホップの暴君っぷりに
終止符が打たれる。

ロッシにとっては
救世主のタッチですが

ホップにとっては強豪。

そのトライアングルな関係は
現在も同じ。


それを式で表してみると…


ねこのゐゑ


タッチ<ロッシ


おんなニャ
手は出さねえ的

ポリシーがあるのか
あまり反撃せず。

それをいいことに
調子にのるロッシ。

ねこのゐゑ


ロッシ≦ホップ


男子の中で
鍛えられたせいか

相当、強くなりました。

ホップが
負けることもあるので

「≦」なカンジ。

ねこのゐゑ


ホップ<タッチ


これは もう
明らかに力の差。

身軽なホップは
  「逃げるが勝ち!」

威嚇しているのに
攻撃の手を緩めないときは

タッチに一喝。
(ェ´=)))こらっ!ヽ(◇´メ)


と、


こんなふうにバランスが
取れているようにも思えます。


ちなみに さくら組。

ねこのゐゑ

きなこと

ねこのゐゑ

あんこ。

ふたりは


あんこ<きなこ


こんなふう。

半年ほど、

きなこの方が
お姉ちゃんのせいか

あんこ&あずき姉妹は
従順です。


たま~にしか姿を見せない
幻の猫あずきは

きなことあんこが
食べ終わるまで

自分は食餌に
手を付けようとしません。

そんな猫社会に
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ

みなさんのお宅では
いかがでしょう?




~猫ブロ友各位~

拡散願います。

およそ11年の間に
3匹が60匹に増えました。

経済的な理由から

不妊手術を怠ったためです。

結果、飼育放棄。


生まれてきた命に
     罪はありません。


どうか、1匹でも多くの
命が救われますように…

よろしくお願いします。

詳細は → TNR-博多ねこさんまで。


スポンサーサイト
2014.02.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://25noie.blog.fc2.com/tb.php/619-99e9f1d1