妄想的猫ばか日記。

保護猫2期生

ねこのゐゑ

トラくん。


昨日、家庭訪問に
行ってまいりました。

ねこのゐゑ

大きくなったしょ?

体重は3.6kg


先日、去勢手術を受けたので

これから、きっと横に
大きくなっていくでしょう。( ̄▽ ̄)

ねこのゐゑ

その去勢手術。

トラくんの場合、

停留睾丸で
開腹手術になりました。

が、結局

片方のおタマは
見付かりませんでした。


やわらかい
まだ小さなお腹に

タテとヨコ

2箇所のキズが痛々しくて…


よく頑張ったね
偉かったね。

ねこのゐゑ

猫の精巣腫瘍がマレと
云われているのは

室内飼いが増え
発情(発達)してから
去勢する傾向にあるため

腫瘍化の報告が少ないそうです。


獣医さんによって

見解も経験も
それぞれでしょうし

それによって

伝え方のニュアンスも
変わってきます。

そして、

獣医の立場として

「最悪のケース」も伝えます。


それを どう受け止めるか…


ねこのゐゑ

猫を飼うのは
トラくんが初めて、の

奥様。

当初、不安でいっぱいの
ご様子でしたが

ご自身でも色々と
お調べになられたようで


不安はあるけれど

心配しながら
過ごすのはもったいない

それより

可愛いトラくんとの
長い生活を楽しみたい


と、仰っていました。


母は強し!ですね。

ねこのゐゑ

それにしても…

トラくん。

男子のわりには
おとなしいかな?という印象。

知らないヒトが
 (↑ おじょのことね。)
いたせいもあるんでしょうけど

おもちゃに対しても
ごはんに対しても


がっつかない。


まだ1歳にも満たない
仔猫なのに

立ち振る舞いに
余裕すら感じるのは…

ねこのゐゑ

下のお姉ちゃん(次女)に
たっぷり遊んでもらって

そのお姉ちゃんが出かけた後に

上のお姉ちゃん(長女)が
帰って来て

眠りかけていたのに
覚醒して(笑)

休む間もなく
跳び回っていました。(・∀・;)


なるほど

愛情ひとり占め。

且つ、

獲物もごはんも
奪われる心配がなく

弱肉強食とは無縁。

ひとりっこの特権に
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



ねこのゐゑ

きなこママ。

トラくん
元気にしてたよ。

心配ない

ちゃんと家族が
ついている。

ねこのゐゑ

ほら、今夜は冷えるから

お家に入ってな。



~猫ブロ友各位~

拡散願います。

およそ11年の間に
3匹が60匹に増えました。

経済的な理由から

不妊手術を怠ったためです。

結果、飼育放棄。


生まれてきた命に
     罪はありません。


どうか、1匹でも多くの
命が救われますように…

よろしくお願いします。

詳細は → TNR-博多ねこさんまで。


スポンサーサイト
2014.02.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://25noie.blog.fc2.com/tb.php/608-62d01878