FC2ブログ

三度の飯より猫優先。

この小さな命を

ねこのゐゑ

放っておけますか?


昨夜、

空家猫のゴハンの時間。

家を出ると
下りの石階段を覗き込むカップル。

猫コロニーがあった場所です。

この仔は

ねこのゐゑ

この箱の中に
捨てられていました。

エサと水とおもちゃ。

そんなもの
優しさでもなんでもない。


残酷。


ただ それだけ。

しかも、そのエサ。

ニンゲンが
ゴハンにかけて食べる

ふりかけ。


怒りで震えました。

命をなんだと思ってる?


この暑さに耐えられると思いますか?

カラスの餌食になると思いませんか?


誰かが

どうにかしてくれるとでも?


無責任。


おそらく、このあたりの住人。

少なくとも
ここに野良猫がいたことを

知っていたでしょう。


ダンボール箱の送り状の部分。
(住所などが書かれているところ)

ご丁寧に破り取られていました。

でも、箱の側面には
息子さんの名前と思われる覚書。

「〇〇〇くん 服」と。


ご存知ではない方のために お伝えします。

~動物愛護管理法~

<44条>

愛護動物を遺棄した者は
50万以下の罰金に処する。


〇〇〇くんの親御さん。
ご承知の上での行為ですか?

ちゃんと、償って下さいね。


この法律、

まだまだ甘いと思いますが…


さて、

この仔。

ねこのゐゑ

220g 3~4週目くらいの男子。

ウェットが飲み込めず
シリンダーでミルクを与えています。

ねこのゐゑ

次から次へと…

もう、疲れました。


まだ、救いだったのは

衰弱もしておらず
元気であったということ。

そして、

1匹だけだったということ。

もしこれが
あと、3~4匹いたとしたら

…どうしていただろう?


あなたなら
どうしますか?
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2013.08.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://25noie.blog.fc2.com/tb.php/482-e9331365