FC2ブログ

三度の飯より猫優先。

困りました。

前回の処方( 療法食。 リンクします。)

から10日経過。

ねこのゐゑ

食餌をヒルズの i/d に切り替え

ねこのゐゑ

吐いたときには
お薬を飲ませていたのですが

良くなるどころか、
吐く頻度が多くなってしまい…

一向に回復の兆しなし


そこで、3件目の病院へ。


その病院は
タッチと初めて出逢った場所。

保護猫を一時的に預かり
里親探しにも協力的な病院。

すごく親切な先生で、
タッチのことだけでなく

ホップやロッシの
健康相談にも快く応じてくれます。


ただ、すぐに行ける距離じゃないので
実際に診てもらったことはありません。

ホップのストレスを想うと

慣れない車で
長距離を走ることに抵抗があって…

でも!

このまま 吐き続けるのは
もっと かわいそう

本日、

意を決して
片道約40分走りました。

車内で鳴き続ける
ホップを宥めながら…(; ̄ー ̄)ノ(=`ω´=)

で、

ホップ エリザベスデビュー

ねこのゐゑ

血液検査とレントゲン検査。
それと超音波検査。

結果、慢性的な胃炎と排出障害。
レントゲンに写し出された大腸には

いっぱいのとガス。。。

…つまってたのね。( ̄∀ ̄;)

ねこのゐゑ

出ないモンだから、
入れても吐いちゃう。

物理的に そうなりますよね。

でも、鼻炎で抗生物質も併用してたときは
副作用で ゆるかったけど

そのときも 吐いてたような…?

ねこのゐゑ

とりあえずは
排出させないといけないので、浣腸。

ねこのゐゑ

水分が足りず
血が正常値より濃かったので、点滴。

処方されたのは

ねこのゐゑ

左から

便秘薬 胃酸分泌抑制剤 胃腸運動促進剤

この胃酸分泌抑制剤
(オメプラゾール)ってのが

ガスターよりも強力らしく
常備してる病院も少ないみたい。
※2件目の病院では、取り扱いしていませんでした。


吐血するような胃潰瘍でも
治癒するとのこと。

期待大ですな (* ̄▽ ̄*)

それと、
先生オススメのフード。

ねこのゐゑ

オリゴ糖が含まれていて
便秘・下痢にも

当分は、投薬と水分補給も兼ねて
食餌はウエットが らしいです。

慣れないドライブと
イジられまくった診察で

ねこのゐゑ

おつかれのホップ。

そんなホップに
エールをお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

ホッたん
早く良くなるといいね。

スポンサーサイト



2012.06.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://25noie.blog.fc2.com/tb.php/182-67b64562