三度の飯より猫優先。

おじょ家定番
作りおき猫まんま


肉・魚は臭みを取るために
さっと下茹でし

圧力鍋で加圧すると

ちっこい魚なら
骨まで食える


残った煮汁に
刻んだ野菜を投入

ほろほろになった肉魚
とろとろになった野菜

これらを
フードプロセッサーに。


ねこのゐゑ


軽くやればフレーク状

煮汁を足して
しっかりやればペースト状

猫さんのお好みで
どーぞ( ̄▽ ̄)


ちなみに、レバーは
栄養価が高すぎるので

全タンパク質に対して
1/6の割合までに。

※ でも、大事な栄養素にょ



帰宅後であったり
就寝前だったり

時間が空いたときに
まんま作り


してると…


ねこのゐゑ


いやしい(=∀=;)


ねこのゐゑ


ホタロの好みを探りつつ
試食期間を経て

今月から本格的に
切替えていくことにした。


トッピングまんまは
あまり好まぬよーで

コース料理風に

まずは、前菜的に
手作りまんま。


それを完食したら

カリカリを水で
ふやかしたものを。


ねこのゐゑ


元々、ウエット好きだった
ホップさんは

わりと早く手作りを
受け入れた。


ただ、

一度に食べる量が
少ないのと

かなりの気分屋さんで
食べなかったりもする。


手作りは保存料なしの
ナマモノなので

長時間(とくにこの時期)
出しっぱにもできず

朝飯抜きに
なってしまうことも


ねこのゐゑ


苦闘したのは

カリカリ派
タッチとロッシ

最初のうちは
おかかトッピングとか
黒缶ミックスとか

譲歩した。


それでも、食わなきゃ
まんま撤収


深夜、空腹で
鳴きわめこうが

当てつけのよーに
水を飲もうが

心を鬼に(〒ー〒;)


翌日、同じものを出す

食わなきゃ撤収
の、繰り返し。


トッピングの
おかかだけ舐めたり

うんちも
まったく出なかったり


こちらとて心配する
胃も痛くなるw


そんな断食作戦で
2~3日前から

ロッシは手作りを
受け入れるよーになった


が、


ねこのゐゑ


問題はこやつ。


ねこのゐゑ


(;=_=)


けど、

代わりのモノは出さない
     (↑これ重要)

ぷいってすれば
好きなゴハンがもらえる的な

困った学習するから。


ねこのゐゑ


ゴハンもらってない
みたいな顔

やめてよね。


ねこのゐゑ


餓死~?
は~?

ゴハン出してんのに

おまいが
食わんだけ

自殺行為じゃね?


ねこのゐゑ


彼の場合、

しっかり貯肉があるし
水は飲んでる

2~3日に1食は
しぶしぶ食べるので

ご心配なく。




 にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

.*:.。.Thank you for your ぽちっとな.。.:*.




ちなみに、

「猫に断食させると
    脂肪肝になる」

ってのには
語弊があって

肥満体型の猫に限り
断食はキケンなのです


標準体型であれば
断食は有効な健康法

消化器系の臓器を
休ませることで

デトックス効果もあり
治癒力もUP


だらだら食いがNGなのは
ヒトもネコも同じ。





スポンサーサイト
2017.07.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://25noie.blog.fc2.com/tb.php/1330-310f8d93