三度の飯より猫優先。

先日、きなこもちを
こねくりまわしていたら

お腹とゆーか
コマネチラインに

かさぶた

を見付けて…


たいしたことないと
思ったんだが

感染る系だったら
困るし

ガンとかだったら
もっと困るし


とりあえず病院へ。


結果、悪いモノではなく

原因はわからないけど
舐め過ぎて
こーなった的な?


で、


内服薬と外用薬の
選択を迫られ

お腹の弱いきなこには
薬を飲ませたくなかったので

塗り薬をチョイス。


が、


塗ったら塗ったで
そこを舐めちゃうだろうて


エリカラとウェアの
選択を迫られ

エリカラは過去に
ロッシで大失敗してるゆえ


ねこのゐゑ


着せてみたものの


よたらよたらと歩いては
尻もちをついたり
壁にぶつかったり

バランス感覚命の
猫さんにとっては

不都合この上ない。


そんな姿を
見るのもつらく

ベテランの猫飼いさんに
電話で相談

つーか、

きなこが可哀想なのー
的な泣き言を

ぶちぶちと
小一時間ばかり…


そうして、結局

傷もたいしたことないなら
無理に着せなくても?

と、背中を押され


そうね
そうよね、ね?


るんったったと
階段をかけ上がり

きなこ部屋を
開けると


ねこのゐゑ


いつもと変わらぬ
きなこがいた。


ついさっきまでは、

こんなんじゃ
動けなーい!ばかー!

と、

ベッドで丸まり
ふて寝してたのに


もはやフツーに歩き
爪を研ぎ

おもちゃを振れば
跳びついてくる


恐るべし順応性。


ねこのゐゑ


不本意な現実を
受け入れる早さ

潔く前向きな姿勢に

いつまでも
ぐちぐちしてる自分が
恥ずかしくなった


きなこのウェア姿に


ホタロの反応も
危惧してたんだが

色のせいだろーか?

意外とすんなり
受け入れられて


ほっ( ̄▽ ̄)とした。


ねこのゐゑ


翌朝、


ねこのゐゑ


みんにゃで
ひなたぼっこ


ねこのゐゑ


ロッシより軽くて
ホップより重い

4.3㌔のきなこ。


ねこのゐゑ


ウエイトリフティング的な
ウェアは悲しいくらい


ぱっつぱつ(=∀=;)


ねこのゐゑ


胴回りはLサイズ
太腿回りはMサイズ

足から抜けるといかんで
Mサイズにしたら


ねこのゐゑ


常時、背中に
ハミ毛(≧▽≦;)


ねこのゐゑ


ところが、今朝

衝撃の事実を
目撃す。


ねこのゐゑ


かさぶた…


舐めとるがな


カラダを丸めたとき
足の角度によっては

ウェアが浮き
かさぶたが露に。


意味ないわ
(;¬_¬)これ。


かさぶたも
赤みが引いてたし

いくら慣れたとはいえ
本猫も窮屈やろうで


ねこのゐゑ


脱皮。


ねこのゐゑ


すっきりしたねぇ?


ねこのゐゑ


わずか3日で
お役御免

けっこー高かったのよ
このウェアw




 にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

.*:.。.Thank you for your ぽちっとな.。.:*.





思えばさ…

さくら組のあん&あずも
たまに傷こさえて帰ってくるけど

いつの間にか
治ってるもんな。


悪い病気じゃない限り

もっと治癒力を尊重
信じてあげないと

弱いコになってしまいそう

反省だわ。





スポンサーサイト
2017.03.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://25noie.blog.fc2.com/tb.php/1287-b223f538